アメリカで寿司スクールへの投資案件

アメリカで寿司スクールへの投資案件

$150,000

アメリカでは寿司職人の需要が高く、給料待遇もいい中、日本人が減ってきている今のアメリカでは寿司職人がとても求められています。
現地出身のアメリカ人も寿司職人にとても興味がありますが、寿司の基本を学べる学校がないことから学ぶという機会がない状況です。
こちらの寿司スクールでは、実際に日本で経験の積んだ本場の寿司職人の方が生徒にステップバイステップで、寿司の基本基礎を教えていきアメリカ有名寿司店へ送り出していくプログラムになります。
こちらはアメリカ寿司学校スタートアップへの投資案件になります。

説明

①概要
寿司学校の開設スタートアップ。寿司職人の需要が高く、給料待遇もいい中、日本人が減ってきている今のアメリカでは寿司職人が求められているため、未来の寿司職人を育てる場を設立します。現在寿司シェフをされている方や経験がある方がアメリカ人または米在住日本人にお寿司の作り方、基礎、テクニックを教えていくプログラムです。

②おすすめポイント
寿司職人の給料待遇がいいアメリカでは、寿司職人になりたい方が多いがまずは寿司レストランに修行に行く、サーバースタッフから始めるなど1から寿司作りを教えてくれる環境がありません。その中での「寿司学校」はとても需要があり、受講料が高くてもキャリア投資としてお金を払う受講者は多いと思われます。

③必要経歴(求められる投資家さんのバックグランド) ※こんな経歴だと投資ビザへのマッチング可能性高い
ー寿司シェフ
ー寿司屋マネージャー経験
ー寿司屋オーナー

経歴審査の上、投資者基準を満たした方は寿司スクールのスタートアップへの投資でE2ビザを取得できます。