投資ビザサポート

aiTWorksはアメリカやハワイでの起業、企業買収による投資家ビザ(E2ビザ)の取得のサポートを行っています。私たちは日本語が話せる投資家ビザ専門の移民弁護士や公認会計士を自社に抱えていることに加え、投資家ビザから永住権の取得に成功した経営者によるノウハウを提供しています。

投資ビザでアメリカ移住を叶えましょう

アメリカ・ハワイに移住

こんなお悩み抱えていませんか?

  • アメリカに移住して事業を始めてみたいけど、足がかりもないし、どうしたらいいのかわからない!

  • 留学ビザで来ていたけど、せっかく学校を出たのに就職先の選択肢が少なすぎる!

  • 駐在で来ていたけど、会社都合で他州に転勤を言い渡されてしまった……。でも住み慣れたカリフォルニアに残りたい!

投資ビザ取得でお悩みが全て解決できます!

投資ビザを取得すれば、自分自身でビザをサポートすることができ、働き先や学校などに左右されることなく、アメリカでの夢に自由に挑戦することができるようになります。

投資ビザにはEB-5と呼ばれる投資永住権プログラムとE2と呼ばれる投資駐在員ビザがありますが、EB-5に比べてE2は投資金額を約2,500~3000万円に抑えることができ、自分で投資商材を決めることもできるため、aiTWorksではこちらのビザを圧倒的におすすめしています。

さらに自分の専門分野やこれから広がっていきそうなビジネスに自由に投資できるE2ビザは、すでに収益があり利回りが高いビジネスをM&Aすることでも取得することができます。aiTWorksは投資だけでなく、M&Aから、いざ事業を始めた時の事業支援までトータルサポートを行っていますので、アメリカでのビジネスに詳しくない方でも安心してアメリカンドリームに挑戦していただけます。

投資ビザで選択肢を増やしませんか?

アメリカでE2ビザをお考えの方に対して、アメリカでの起業・投資の経験豊富なチームが最適なソリューションを提供しています。

M&Aなどを利用して費用を抑え、かつ素早くE2ビザを取得しましょう。取得が完了した後も、ITコンサルタントとして長年働いて得たノウハウでアメリカでのビジネス発展を総合的にサポートします。